検索

まちらぼのちょっとここだけの話vol.7

#ここばな のバトンを受け取りました、

まちらぼのアスリート担当の室山智です。


今回は、お会いしたことのある方が

きっと1度は疑問に思われていることにお答えしようかと思います。


人間の第一印象って強く残りますよね。

すこーし、僕の第一印象を思い出してみてください…

はい。「クロい」ですよね。背景の闇に溶け込まんとばかりにクロいです。

なぜ、こんなに黒く焼けているのだろうか?


そう!答えは!

写真の中にもありますが、

陸上競技で日焼けしていてクロいのです。(しかもジグロ)


これで皆さんの謎が解けスッキリしたと思いますが…

ところで、陸上競技ってご存知ですか?


誰しも走ったことはあっても、

陸上競技ってあまり見る機会がなかったりしますよね。


昨今、マラソンブームで走ることについては認知度が上がりましたが、

意外と知られていない陸上競技。

実は「走る」以外にも「歩く」「投げる」「跳ぶ」などがあり、

大会にもよりますが男女別に20種以上も種目数があるのです。


その中でも私は3000mSC=3000m障害という種目を主に行っています。

この種目は名前にもあるように走るだけでなく、

トラックに置かれている障害も越えなくてはいけません。

高さ91.4cmの平均台の様な障害を28回、

水濠と呼ばれる水の貯めてある障害を7回越えます。

時には「トラック種目で最も過酷な競技」なんて言われ方もします。

こんな風に足を障害に掛けたり時にはハードルのように飛び越えたりします。


気になってきましたよね。

見てみたいですよね。


でも、実際に観戦に行くのはハードルが高い。

そんな方も安心してください!

9月27日からドーハ世界陸上が開幕します!

そう!TVで観られるのです!

フルマラソンには上越市出身の山岸宏貴選手も出場予定です。

来年には東京オリンピックがあります。


これまで、興味のなかった方にもご覧いただき、

陸上競技に少しでも関心を持っていただければと思います。


次回は作って創るシェフ渡辺光実の登場です!

93回の閲覧
メインロゴ_アートボード 1.png

まちづくりらぼ | 

〒941-0061 新潟県糸魚川市大町2丁目2-19(糸魚川市駅北広場「キターレ」内

| Mail: machilab1120info@gmail.com  

| Tel  : 025-556-8200

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • YouTube Social  Icon