検索

まちらぼのちょっとここだけの話vol.9


こんにちは。ランナー石井です。

今回は、よく聞かれる質問に答えてみたいと思います。


1.走ってるとき何考えてるの?

はい。今晩どのアイスを食べるか。どんなお酒を飲もうか。

そんなところです。本当に…。

ただし、悩んだときは、あの時あぁすれば良かったのに…だとか。

今かかえる問題をどう解決していこうか…だとか。

頭を整理し、心を整え、次への活力に変える時間になっています。

走ること、そのものを突き詰め、30代でもう一花咲かせてやろうと目論んでもいます!


2.ワークセンターって何してんの?

施設での作業を行い、工賃を受け取ってもらう、就労継続B型支援事業。

一般企業への就職を目指す、就労移行支援事業。

就職後、職場定着を目指す、ジョブコーチ支援・定着支援事業。

3つの柱で、障がい者の方々の〝働きたい〟を応援しています。

施設の作業では、にいがた地鶏〝翠鶏〟の飼育、水稲、弁当、パン、クリーニングなどをしています。

また、市内企業と商品開発をしながら、いつぞや糸魚川のヒット商品が生まれやしないかと考えています。

〝糸魚川のヒット商品〟ココがポイント!

糸魚川が発信され、注目されるところに、障がい者の手が加わっていることが、

当事者の誇りや地域の中で尊重されることに繫がるのでは、との想いがあります。


3.どこにでも出現するけど何がしたいの?

私がしたいことは、守り、繋いでいくこと。

所属する能生RCや白山神社の楽人会は、私にとって、多くのことを与えてくれた大切な場所。

社会人になり、走らない、祭りにも参加しないというのは、とても簡単な選択です。

でも、今の活動を守り、次へ繋ぐために走ることが、自分にできるのに、そのタスキを肩

にかけようとしない。その選択が、私にはないんです。

本当に微力な自分だけれど、私が肩にかけれるタスキは全部かけて、次の世代につなげたい!

それが私の根っこにある気持ちです。つい例えが駅伝になってしましいました…私、ランナーなもんで。



ちょっと堅い内容になっちゃいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございまし

た。

次は、杉本くんです!

どんな事を語るのかワクワクしますね!

乞うご期待!!

96回の閲覧
メインロゴ_アートボード 1.png

まちづくりらぼ | 

〒941-0061 新潟県糸魚川市大町2丁目2-19(糸魚川市駅北広場「キターレ」内

| Mail: machilab1120info@gmail.com  

| Tel  : 025-556-8200

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • YouTube Social  Icon